死別シンママかぶちゃん奮闘記

発達障害の子供を抱え、死別→相続→生活が安定するまでの体験談です。

【発達障害】算数得意でも分度器が使えない①~段取りが多すぎる~

いつもスターやブックマークありがとうございます。

励みになります。

 

こかぶは四年生になりました。

現在は普通級で奮闘してます。

なかなか、オールOKという事にはなりませんね。

友達関係ではなく、勉強関係ですね。

kabuchan225.com

 

昨年は結構普通級での授業を受けてましたが、それでも全部ではないので穴があいてますし、そもそも普通級で受けていない授業もあるわけです。

経験値の差が如実に出てますね。

 

そんなこかぶの4年生の躓きポイント・・・・漢字と分度器です。

※国語の文章問題は既にあきらめてる

算数は得意な方なんですけど、想像力が必要な図形関係では大失速します。

 

まずは定規ですね。

これは支援級にいたので、プリントを拡大してもらって解決。

kabuchan225.com

 

あとは直角ですね。

直角はいまだに悩みますね(;^_^A

kabuchan225.com

 

そして、三年生になってからのコンパス。

これは高いコンパスを購入しなおした事で、マシになりました。

コンパス一つでこんなに違うのかと(;^_^A

kabuchan225.com

 

そして今年の分度器・・・・。

個人的には案の定とは思ってました(;^_^A

図形全滅なんですよね。

 

まず、定規を使っているのに滑ってしまって真っすぐひけないという事もあり、定規を買いなおすことにしました。

 

個人的にはナノピタのシリーズにしようと思いました。

 

が、こかぶの色が嫌という事で(;^_^A

 

レイメイ藤井というところのすーと動いてぴたっと止まる!というこちらになりました。

分度器の単元テストは終わってしまいましたが、夏休みにゆっくり取り組みたいと思います。

 

その前に・・・

分度器学習の難しいところをまとめたいと思います。

こかぶは、発達障害で発達性協調運動障害の併発です。

 

kabuchan225.com

脳で指令を出しても上手く体が動きませんし、そもそも脳からちゃんと信号が出ているのか・・・怪しいです(;^_^A

 それくらい不器用です。

 

こかぶ的苦戦部分

①分度器の中央部分に測りたい角度の角が合わせられない 

②0度のところに線が合わせられない

③0度に線を合わせると、今度は中央部分に合わせた角がズレる。 

 

という、永遠に正しい角度が測れないのではないかというくらいズレます。

コンパスは買いなおしただけである程度出来るようになりました。

 

分度器も そうであったらいいなと思います・・・(;^_^A

続編はまだまだ先になりそうですが・・・気長にお待ちいただけると幸いです。

 

 

余力がある方は、ぽちっとしていただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村